1. ホーム
  2. 酵素サプリの記事一覧
  3. 基礎代謝を上げる酵素サプリランキング!代謝を上げる行為とは
2019.02.21
54 views

基礎代謝を上げる酵素サプリランキング!代謝を上げる行為とは

基礎代謝を詳しく知ろう!

そもそも代謝って?

「代謝を上げる」「代謝を改善する」という言葉で使われる「代謝」。代謝とは、食べ物からエネルギーや体に蓄える脂肪やグリコーゲンへ変換する工程のことを指しています。そのため、代謝が良くなると、食べ物を効率的にエネルギーへと変換できるため、少ない食べ物でもしっかりと体を動かせるようになります。

また、「新陳代謝」と表現される場合には、体内の老廃物などを外へ排出する行為を指します。つまり、エネルギーを生成するだけでなく、体内のめぐりという意味でも代謝が使われており、広い意味を持つ言葉として使用されることが増えています。

基礎代謝とは

さて、代謝には3つの種類があり、なかでも重要なのが「基礎代謝」です。基礎代謝とは、生命維持のために必要なエネルギー消費のことです。例えば、体温を保つように血液を循環させたり、心臓や胃腸など臓器を動かしたりするために消費するエネルギーです。つまり、何もしていなくても消費されるエネルギーのことを基礎代謝と呼んでいます。

また、基礎代謝は1日に消費されるエネルギーの約6割を占めており、基礎代謝が増えることで総消費エネルギーも大きく増えます。そのため、ダイエットを行う際には、この基礎代謝量を増やすことが成功への近道となっているのです。

基礎代謝の重要性

基礎代謝はダイエットを成功させるために必要な要素の1つですが、太りやすさにも関係しています。歳を重ねると同じ食事量でも太りやすくなりますよね。実は、この太りやすさは基礎代謝が低下したことで起こるといわれおり、基礎代謝量を増やすことで改善できる可能性が高いのです。

つまり、基礎代謝量を増やすと痩せやすくなるだけでなく、太りにくくなりリバウンドの防止にもつながります。ただし、消費カロリーが増えることで空腹感も得やすくなり、食べる量が増えることもあります。そのため、基礎代謝量を上げつつ適切な食事管理も行わなくてはいけません。

酵素と基礎代謝の関係

代謝は酵素がサポートしている?

食べ物からエネルギーを作り出す代謝には、「代謝酵素」という酵素が関係しています。代謝酵素の役割は、細胞の再生や毒素を解毒することです。さらに、免疫力や自然治癒力にも関わっており、人間の健康管理には非常に重要な役割を担っています。

そのため、代謝酵素が適切に働くことで体内の代謝がスムーズに行われ、基礎代謝量を上げることが可能なのです。さらに、代謝酵素にはエネルギーを各細胞に届けて新陳代謝を高める役割もあります。つまり、代謝酵素の量が代謝に大きく関わっているのです。

消化酵素による影響も

代謝酵素と同じく代謝への関わりが深い酵素が「消化酵素」です。消化酵素は食べ物の消化や栄養素の吸収を手助けする酵素です。つまり、消化酵素によって食べ物から効率よく栄養素を吸収できるようになるため、代謝効率を上げることができるのです。

ただし、消化酵素は酵素によって対応している栄養素が異なり、糖分だけを消化する酵素など、役割がそれぞれ決まっています。1つの酵素だけでなく複数の酵素を摂取することが、効果的に酵素を活用するためには必要です。

補酵素とは

酵素のなかには「補酵素」と呼ばれる酵素があります。補酵素は酵素を助ける働きがあり、主にビタミンB群やミネラルが該当します。実は、酵素のなかにはそれだけで活動するものもいれば、補酵素がなければ活動できないものもあります。そのため、酵素だけでなくビタミンやミネラルもしっかり摂取しなければ、酵素の働きを十分に活用できないのです。

そこで、重要になるのが酵素サプリです。酵素サプリには酵素はもちろん、さまざまな食材を原料とした栄養素が大量に含まれています。つまり、酵素と補酵素を同時に手軽に摂取できるため、酵素による基礎代謝の改善を強く期待できるのです。

基礎代謝を上げるおすすめ酵素ランキング

1位 ベルタこうじ生酵素

ベルタこうじ生酵素には、糖分やタンパク質を分解する酵素に加えて、野菜や乳糖を分解する酵素が使用されています。酵素にはそれぞれ消化できる対象が決まっていますので、対象が異なる酵素が複数種類使われていることは、非常に効果的に活用できるのです。

また、ベルタこうじ生酵素は、622種類の野菜やフルーツの成分を凝縮した酵素が使用されています。そのため、さまざまなビタミンやミネラルが多く配合されており、酵素の働きを助ける作用も期待できます。つまり、酵素と補酵素の働きをしっかり活用できることが、ベルタこうじ生酵素の強みとなっています。

  • ベルタこうじ生酵素

    生酵素とこうじ酵素がダイエットをサポート「ベルタこうじ生酵素」

    初回価格 500円(税抜)
    内容量 60粒30日分
    返金保証 30日間返金保証
    おすすめ度
    ★★★★★

    ベルタこうじ生酵素は、1粒の中に生きた酵素が凝縮されている、ビューティーサポートサプリです。 独自の技術によって18種類のアミノ酸と37種類の栄養素を含有しているため、豊富な活性酵素が含まれています。 配合されたコンブチャもダイエットをしっかりサポート。初回は約91%オフの500円で購入することが…

2位 丸ごと熟成生酵素

酵素はタンパク質からできているため、熱に弱い特徴があります。そこで、丸ごと熟成生酵素では、酵素がきちんと活動するために、全ての工程で48℃以上の熱を加えないように製造されています。特に、カプセルへと加工する際に熱を加えてしまうことが多いため、しっかりと生の状態を保っていることが丸ごと熟成生酵素の特徴となっています。

また、使用される酵素は、伝統的な製法によって3年以上自然熟成されたものだけです。そのため、栄養価の高い酵素に仕上がっており、純度の高い酵素を生のまま体のなかに取り入れられますよ。

  • 丸ごと熟成生酵素

    長期間熟成した高純度の生酵素をそのままに「丸ごと熟成生酵素」

    初回価格 500円(税込)
    内容量 60粒30日分
    返金保証 なし
    おすすめ度
    ★★★★

    丸ごと熟成生酵素は、120種類もの野菜やスーパーフルーツが凝縮されたダイエットサプリです。 使用されている生酵素は、3年以上熟成と自然発酵をさせているため、高純度で栄養価も高くなっています。 特殊低温カプセル製法で、生の酵素をそのままお届け。初回に限り30日分4,552円(税込)が500円で購入可…

3位 OM-X

強いこだわりを持って開発されているこうじ酵素であるOM-Xでは、食材同士の組み合わせから研究をしているサプリです。特に、乳酸菌と食材の組み合わせは100通り以上試しており、そのなかから本当に良い組み合わせのみを取り入れているのです。

さらに、使用されている乳酸菌は、通常のものよりも発酵力が6倍以上あります。そのため、腸内環境を整える力も強く、酵素の働きを後押ししてくれます。乳酸菌と酵素、2つの働きから消化を促し基礎代謝を向上させてくれますよ。

  • 植物発酵食品「OM-X」

    40代になっても若々しくありたい方へ「植物発酵食品OM-X」

    初回価格 980円(税込)
    内容量 21粒7日分
    返金保証 なし
    おすすめ度
    ★★★

    植物発酵食品OM-Xは、40歳を過ぎてからの美容ケアに最適な生酵素サプリです。 美容と健康に必要とされている「美養フルボ酸」や、加齢によって減少してしまう「D-アミノ酸」なども配合。さらに、ミネラルやビタミンなどの栄養素が40種類以上含まれているのも特徴です。 初回に限り、7日間のお試しセットが約…

基礎代謝を上げる方法

筋トレをする

酵素以外に基礎代謝を上げる方法として、まず挙げられるのが筋トレです。筋肉は熱を生み出したり、トレーニングによって疲れた筋肉を修復させたりするため、筋トレ後には多くのエネルギーを使用します。つまり、筋トレにより筋肉量が増えることで、基礎代謝を上げることができるのです。

また、筋トレをしている最中も、心拍数が上がり全身の血流が上がります。血流が増加することで代謝量も上がり、筋トレによって消費エネルギーも増加します。そのため、生活のなかに少しずつ筋トレを取り入れることで、余分なエネルギーを消費しながら普段の基礎代謝も上げられ、2つの方法によって脂肪を消費させます。

有酸素運動を取り入れる

筋トレと同じように体を使う有酸素運動も、基礎代謝を上げるためにはおすすめです。有酸素運動は、全身の筋肉を動かしながら運動ができるため、消費されるエネルギーは筋トレよりも多くなりやすいです。さらに、有酸素運動を行うことで体が温まり、血流の改善から代謝量のアップが可能です。

ただ、有酸素運動はエネルギー源として脂肪を使うのですが、同時に筋肉を分解しエネルギーとして使用する場合があります。そのため、有酸素運動のみ行うと、筋肉の低下によって基礎代謝が下がる可能性があるのです。そこで、有酸素運動と同時に筋トレを行いながら、筋肉を落とさないように注意しましょう。

体を冷やさない

基礎代謝の8割程度は、体内の内蔵などが消費するエネルギーです。そのため、内蔵などの働きが悪くなると、基礎代謝量が低下してしまうのです。そこで気をつけたいのが体の冷えです。体温が1℃下がるだけでも内臓の働きは悪くなり、その結果、代謝量も大きく低下してしまうのです。

そのため、冬場は防寒具を活用したり、夏場はカーディガンやひざ掛けなどで体温調節をしたりして、体が冷えないように気をつけましょう。また、マッサージや入浴などで体を温めたり、血行を促進させたりすることも効果的です。しっかりと冷え対策を行い、基礎代謝を下げないように気をつけましょう。

食生活を改善する

生活のなかでは、「食事誘発性熱生産」という方法でもエネルギーが消費されています。これは、食べ物が消化・代謝される際に生まれる熱のことで、代謝を促すためにエネルギーが消費されることを指しているのです。つまり、食事をとることで熱を発生させ、その熱が代謝を上げてくれるのです。

代謝を上げる食生活とは、まず3食を規則正しく食べることです。特に、朝は体温や代謝が低い状態です。そのため、温かいものやタンパク質が多めの食事を意識することで、代謝が上がり体を活発に動かしやすくなります。また、生姜など体を温める食材を積極的に食べると、冷えの解消にもつながります。食材や調理方法に気をつけながら、体を温める食生活へと改善しましょう。

代謝を下げる生活習慣

過剰なダイエット

食事によって基礎代謝を上げることができる一方で、食事よって基礎代謝が下がる場合があります。その1つが過剰なダイエットです。ダイエットは食事量を減らすことで脂肪を消費させることが基本となりますが、同時に筋肉までも失ってしまいます。これは、エネルギーとして筋肉が使われるだけでなく、筋肉を維持させる栄養素がなくなるため、筋肉が衰えてしまうのです。

また、過剰な食事制限によって体重を減らしても、すぐにリバウンドしてしまいます。これは、基礎代謝が減ったことで、ダイエット前と同じ食事量でもエネルギーを蓄えやすくなるからです。さらに、基礎代謝が減ることで、食事制限による効果が徐々に現れにくくなります。そのため、ダイエットの効率が悪くなり諦める要因にもなるのです。

冷たいものを食べる

体を冷やすことは基礎代謝が減る要因になります。実は、食事によって体を冷やしてしまい、基礎代謝量が減ってしまう場合があるのです。例えば、アイスクリームやチョコレートなどの油分が多いものや、きゅうりを始めとした生野菜など、水分が多いものは体を冷やす作用がある食べ物です。

そのため、こうした食品を控えることが代謝を上げるためには大切です。特に、夏場は冷たい食べ物を求めがちですが、クーラーなど室温が低い部屋に滞在する時間も増えます。すると、外は暑くても体内は冷えすぎてしまい、代謝が落ちてしまうのです。したがって、冬場よりも夏場のほうが食事による冷えへの注意が必要です。

同じ姿勢の時間が長い

デスクワークや立ち仕事など、同じ姿勢でいる時間が長いことが代謝を下げる要因となります。これは、同じ姿勢でいることで血流が悪くなることが原因です。例えば、立っている時間が長いと、血液を循環させるための足の筋肉が動かないため、血流が悪化してしまい代謝も下がってしまうのです。

そこで、1時間同じ姿勢をしたら体を動かすように心がけましょう。姿勢を変えたり、足を曲げたりするなど小さな運動でも意識して行うことで代謝を改善できますので、空き時間などを利用して体をほぐしてあげましょう。

睡眠不足

代謝を下げる意外な原因が睡眠不足です。睡眠中は筋肉などを発達させる成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンによって体内の各部位が発達することで、基礎代謝量を増やせます。さらに、成長ホルモンは代謝を促進する働きがあるため、睡眠不足に陥ると基礎代謝量が減少するリスクがあるのです。

また、睡眠不足によって体の疲労が蓄積されてしまうと、翌日の活動量が減ってしまいます。すると、運動量が徐々に減ることで筋肉量が減り、基礎代謝量が落ちてしまうのです。さらに、睡眠不足によって自律神経が乱れると、体内の臓器などの機能にも影響を与えてしまいます。つまり、睡眠不足によって体のさまざまな場所で不調が発生するため、基礎代謝が落ちやすくなってしまうのです。

酵素サプリを取り入れる際の注意点

水分不足に気をつける

酵素サプリは代謝をサポートする役割があります。そこで、注意したいのが水分量です。代謝が良くなると汗や尿などの量が増え、以前よりも水分を排出しやすくなります。その結果、以前と同じ水分量を摂取していても、水分不足に陥ってしまう場合があるのです。

そのため、酵素サプリを飲み始めたら水分を多めにとるように心がけましょう。水分不足は代謝を下げるだけでなく、並行して運動する場合には、脱水症状を引き起こすリスクもあります。冬場でも定期的な水分摂取を行い、しっかりと体内へ水分を取り入れましょう。

酵素が多い=良いとは限らない

酵素サプリによって代謝が良くなると、多くサプリを摂取するとより代謝が改善されると思ってしまいます。しかし、酵素サプリはあくまでも現在の体内の代謝をサポートしているだけです。そのため、体内の環境が変わらなければ、いくらサプリを摂取しても効果が強く現れることはないのです。

また、酵素サプリによって体に不調をきたす可能性は低いですが、過剰摂取による悪影響までは調べられていないことがあります。つまり、多く摂取したときの体への被害はまだ確認されていないのです。したがって、過剰摂取につながるような方法はやめて、決められた目安量をもとに正しい量を摂取してください。

サプリだけに頼らない

酵素サプリにはさまざまな栄養素や酵素が含まれているため、慣れてくるとサプリを飲んでいれば大丈夫だと思いがちです。また、サプリを信用するあまり、その他の方法を実践しなくなることもあります。すると、酵素サプリを飲んでいるのに代謝が改善されないという状況に陥ってしまいます。

酵素サプリは確かに効果的ですが、サプリだけで劇的に代謝が改善するものではありません。そのため、サプリだけでは基礎代謝が改善されるのに時間がかかってしまうのです。さらに、ある程度改善されると、サプリだけではそれ以上基礎代謝が上がることもなくなります。したがって、酵素サプリと一緒に生活習慣を改善したり運動を取り入れたりして、基礎代謝を上げましょう。

基礎代謝を上げる酵素サプリランキング!代謝を上げる行為とは

この記事が気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

このページのタイトルとURLをコピー

SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気の記事